長身長になるには・・?

私は20代の女で、今は身長が170cm近くあります。
女子の中で特に身長が高いほうで、学生時代の時に皆揃って背の順で並ぶ時には、一番前から2~3番目でした。
女子で170cm近くあると、人から「でか!」とか「あそこにでかい女が居るー笑」とか「男みたい(-_-;)」とかって言われてしまいます。

7センチくらいのヒールの高いパンプスやブーツを履くと、さらに背が高くなってしまうので、すれ違いざまに人に色々言われてしまうんです。

女子の高身長はこういったところがデメリットだと思います。
でもメリットも結構あるんです。ロングスカートが似合うとか、ロングスカートのワンピースがカッコ良く着こなせるとか、実年齢よりも年上に見せることが出来るとか、痩せればモデルみたいだね!と言われることもあります。

それから買い物をする時でも、高い棚のところにある商品も取りやすいんです(^◇^)デメリットはありますが、メリットもあるので私はこの身長で今は良かったかなと思います♪

だも、そんな私も元は身長が155cmしかなかったのです。タンスの上に置いてある物を取る時には、椅子を置いてとる始末。

しかし、困る事があり、古い椅子を使っている為にいつ壊れるか?ビクビクしながら取っています。

なかでも、階段の電球交換にはいつも一苦労しながら交換しています。

ハシゴを使うので本当に怖いです。

中学生まで155cmしかなかったので「チビ」「チビ」とからかわれていた時期がありました。

ようやく高校で167cmまで伸びたのですが、その後、身長が止まってしまいました。

「この機会を使って駄目なら諦めよう」と決心し、身長を伸ばす機械も買った事もありましたが、何度使っても伸びず、ガッカリした挙句、「もう伸びない」そう決心し今に至っています。

原因はまず、成長ホルモンが止まってしまった事、それと中学生の頃から「大食いばかりしていた時期があり、身長に関するお腹の満腹度が一杯になり過ぎた為、と考えられます。

成長ホルモンが止まってしまった事と、お腹いっぱい食べ過ぎで、ホルモンの分泌量が少なくなってしまった事、これらは成長時期にやってはいけない事です。学校の給食で「残さず食べて」と言われたのでつい「食べ過ぎてしまい身長が止まってしまった要因の1つに考えられる」と思います。

でも高校では、セノビックを毎日のように飲み続けました。あとは、たくさん運動も背筋もできることは自分なりに努力してチャレンジしてみました。それで今の身長があります。

身長が低くて悩んでいるという方やその逆で長身なことに悩んでいるという方は多くいらっしゃるのかも知れませんが、個人的には身長が中途半端なことで悩んでいます。

平均身長よりは高いのですが、長身かと言われるとそうでもないようなものです。

ファッション誌の身長別の特集などを見ても普通と長身のちょうど境目辺りで、どちらを見たら良いのかわかりません。

背が高いからと振る舞うのもはばかられますし、しかしだからといって低くもないので自分をどう見せたら良いのかがいまいちよくわからなくなり、非常にもどかしく思ってしまいます。

成人しても身長が伸びないわけではないという話を聞いたので、しっかりと睡眠をとったりして体の歪みを矯正することによって多少伸びる可能性が出てくるかもしれません。

なので年をとればカラダも動かさなくなるので今から、カラダを動かすようにしています。
それと同時に体を伸ばすというのは身長が伸びなくても気持ちが良いことなので伸びる期待ものせつつ行っています。

健康サプリメントは本当に間違いがないのか?

サプリメントは不足した栄養を効率よく摂取するためのものです。

疲れて食事から栄養を摂るのが億劫な時、すべてサプリメントで補っている芸能人をテレビで見たことがあります。
本当に大丈夫なのか?疑問に思いました。

面倒な時、手に取って飲むだけで栄養が完璧になるなら、ぜひやりたいと思うものです。実際サプリメントってどうなの?と調べると、こんな研究結果があります。

ビタミンやミネラルのサプリメントは健康効果がないどころか、十分な栄養を摂取している人ほど栄養がかえって奪われているみたいです。

サプリメントはお金をかければ健康になれるイメージを持っていましたが、それは間違った常識でした。食事をしっかり摂って、どうしてものときにお願いします!と頼るもので、最初から口にするものではありません。

サプリメントは食事の二の次なのです。また、こんな良くないこともあります。人間の体は本来、必要な栄養素を生成する能力を持っています。

それがサプリメントで栄養を必要以上に摂取してしまうと、生成能力が落ちてしまいます。

サプリメントの副作用について

美容や健康のためにサプリメントを飲んでいるという方も多いかと思います。

サプリメントとは広い意味では栄養補助食品や健康補助食品とも言われるように、ビタミンなどの足りない栄養素を手軽に補給できるという便利なものです。

葉酸などは食べ物から多く摂取することが難しいということもあり、厚生労働省がサプリを推奨しているほどです。

そんな便利なサプリメントは薬とは異なるため、どこでも購入できて手軽に摂取できると考えている方も多いでしょう。ですが実はサプリメントにも副作用のような症状がでることもあるため、注意する必要があります。

わかりやすいのが過剰摂取です。栄養素には耐容上限量が設定されているものもあり、推奨値以上を摂取すると発熱や呼吸障害など、様々な症状が出てしまうことがあります。

また、特定の医療品と一緒に服用することによって副作用が出てしまうといったこともあります。

便利なサプリメントですが薬ほど厳密ではないにしろ、用法用量を正しく守って飲みたいものですね。

白菜1個を買ってみました。

冬になってきましたね。最近、白菜が安かったので、丸ごと買ってきてしまいました。久しぶりに見ると、白菜1個ってかなり大きいんですね。さて、どうやって使おうか、調理に迷いました。

まぁ、冬といえばやはり鍋だろう、と思い早速、鍋に入れる食材を選んでみました。スーパーに行ったら、パックされた鍋のスープがずらっと並んでいて、その種類の多さにびっくりしました。いつのまにこんなにいろんな種類が出ていたのやら、という感じです。

買ってみたのはごま豆乳鍋のスープです。豆乳の鍋もすっかり定着しましたね。

ごまの風味が加わって、コクがありました。具材はごく普通に豆腐、ねぎ、豚肉、きのこ、人参くらいでしたね。定番の組み合わせですがおいしかったです。〆はご飯を入れて卵でとじておじやにしました。鍋は最後の〆が楽しいんですよね。

で、まだまだ白菜は余ってます。漬物にでもしようと思い、3センチ角くらいに切った白菜を、甘酢やトウガラシといっしょに漬けてみました。これから毎日、白菜の漬物が食べられます。

昨日はいい鰤が手に入ったので、白菜と一緒にみそ味で煮込んでみました。生姜もたっぷり入れて、あたたまる一皿になりました。

まだ、白菜あるんですよ。やっと半分くらい食べたのかな、という感じですね。

大人数の家族でもないと、なかなかなくならないですね。やっぱり丸ごと買うのはよせばよかったかもしれません。

お灸のすすめ

美肌になりたい、痩せたいといった欲求に対する美容方法はないものかと探した結果、お灸がいいらしいと雑誌で見かけました。

そもそも身体が冷えていたのでは健康にすらなれないのだから、理に適っているのだと思いました。女子はまず身体を温めることが大切なのだということを学びました。

朝お灸をすると、身体が温まるだけでなく、内蔵の働きがよくなって顔色が良くなり、お灸をすえるツボによって身体にいい効果が期待できるのです。

また、お灸をすることで朝から体調を整えておくと、自然と気分も明るくなってくるので精神的にもプラスの影響がでてくるのです。お灸は心のケアにもなるというわけです。

さらに、実際にお灸を続けていくと、体調によって温かく感じる時間までに差があることがわかってきます。お灸が温かく感じるまでに時間がかかっている時には、身体自体がかなり冷えていたり、疲れている証拠をあらわしています。

お灸は体調のバロメーターにもなっていて、身体の状態が把握できるというメリットがあるのです。

ツボにお灸をすえることで、ほどよい熱の刺激で寝ている身体を目覚めさせて、内蔵の働きがよくなります。

身体がだるいと感じる時でも、お灸の温め効果で疲れた身体をリセットできます。

ココアは美味しいですね

寒くなってきたので家の戸棚の中にあったココアを飲んだらすごく美味しかったですね。ココアの粉をカップに入れてからお湯を注げば完成します。

やっぱり森永のココアはすごく美味しいです。ココアはやっぱり森永というコマーシャルに偽りなしの美味しさでした。

これからどんどん寒い季節になりますから、温かい飲み物をたくさん飲んでいけたらいいなあと思います。今度はレモンティーとかミルクティーも購入してみたいです。

お湯を沸かしてそれに粉を溶かすだけという簡単な用意方法ですから、短時間で用意できますね。

インターネットの通販サイトを見ると、お湯に溶かすだけの簡単な飲み物がたくさん売っています。それらを購入しておけばこれからの季節は安心ですね。

甘い飲み物だけではなく、コーンスープやポタージュ、オニオンスープなどもありました。これらは食事の時に用意すればいいと思います。パンを焼いておけば、スープとセットで最高の食事になりますね。

手軽に美味しい食事を用意することができるでしょう。

最近の通販は送料がかからないし、届くのもすごく早いので良いと思います。

世の中は便利になったなあとは思うのですが、そこまで便利にして仕事をしている人は大丈夫なのかなあとも思います。

数日で6キロ増加?!

私は普段、炭水化物を食べない糖質制限のダイエットをしているのですが、
先日、どうしてもお寿司が食べたくなってしまい、回転寿司屋さんでお寿司を食べてしまいました。

とても美味しくて大満足だったのですが、食べ過ぎたせいもあり、2キロも一日で太ってしまいました。

そして、その次の日も、前日の食べ過ぎが影響して、炭水化物を大量に摂取してしまい、また2キロ増えてしまいました。

そして、また今日も食べ過ぎてしまいました。
納豆ご飯を2回、トマトリゾット、かき揚げ、ドライカレー、オムレツ、を、午前中の間に全て平らげてしまいました。

・・・やってしまいました。

今までで一番食べた感じがするので、体重増加が2キロでは収まらないと思います。

この数日でプラス約6キロ・・・?
恐ろしい数字に恐怖で目の前が見えません。

というか、見たくない感じです(現実逃避)

今まで辛い思いをして毎日少量の食事量でやってきたのに・・・本当に一瞬で全てを水の泡にしてしまいました(笑)

減らすのは時間がかかるけど、増えるのはホントに一瞬ですね。

お金とは全く逆ですね。

お金と一緒で増やすのが難しかったらいいのに・・・と思ってしまいます。

さて、明日から気合を入れ直します。
本当は今日断食をしようかと思っていたのですが結局できず。
きっと明日もできないことでしょう。(笑)

少しずつ減らしていく方針でいこうと思います。
また炭水化物抜きを実践したいですが、
あの辛い日々をもう一度やりぬくことができるのか・・・自分を信じたいです。